養成コースのスケジュールはこちら
その他

メンズピラティス 略してメンピラの効用

かちかちのメンズにこそピラティス

「ピラティスって女性のためのトレーニングで、男性である自分はもっと筋肉つくような筋トレが向いてるよな~。」

なんて思っていませんか?

何を隠そう私のオットさんもそう思っていた一人。筋トレ大好き。大胸筋大きくなることに喜びを感じちゃうような典型的な男性でした。

ぽちゃっとしたくない、男らしくなりたい = 筋肉がある

と考えて筋トレに励む方が多いと感じますが、美しさ、機能性、快適さどの点においても

正しく美しい姿勢勝るものはないと思います。

デスクワークが多い男性にとっていきなり筋トレにより身体を固くすることよりも

スマートに動ける身体の方がずっと効率的で素敵です。

 

 

アウターマッスルとインナーマッスルの違い

そもそも筋肉について誤解していることが、トレーニングを誤ってしまう原因だと思います。

筋肉をつければいい姿勢、筋肉があれば体力があると思っている方が大半です。

筋力が正しく付き効果を発揮できるのは、そもそも姿勢がいい人です。

パーソナルトレーナーの方などそもそもそういったお仕事の方と、デスクワークを日々されている方の姿勢はかなり違います。

ですから最初にすることは筋肉を大きくすることではなく、余分な硬さをとり

働いてこなかったインナーマッスルを働かすこと。そして姿勢をよくすることです。

インナーマッスルとは腹筋したらつくものではありません。

 

インナーマッスルとは骨と骨を安定するために支えている筋肉で、これは通常のアウターマッスルを使っているのときにはお休みしてしまっている筋肉なのです。

あなたが今おそらくつかっているのはアウターマッスルです。

 

小さくて正しい動きこそ大きな筋肉を安定させる

かっこよく筋肉をつけたい、いい姿勢で疲れにくい身体になりたい

と思ったら、

 

まずはアスターマッスルを使わないで動くコアトレーニングが最適です。

セルフィーリングピラティスはピラティスマシンを利用しながらコアマッスルだけを動かすトレーニングを提供しています。

自己流でトレーニングしている方も

パーソナルトレーナーつけている方も

運動不足の方も

 

まずやるべきことはコアの安定

じっくり身体のチューニングをすることで自分のなりたいイメージに早く近づけますよ。

 

自分の今までのトレーニングあっていたかなっと気になる方も是非お試しください。

 

あなたの身体とこころのサポーター

山本ひとみ

セルフィーリングピラティスでは男性のためのピラティスもご好評いただいています。

☆セルフィーリングピラティスクラス予約(シンガポール)はこちらから>>

☆セルフィーリングピラティス公式HP>>

☆セルフィーリングピラティスFBページ>>

プライベートレッスン

自分本来の美しさに還るセルフィーリングピラティス
身体も心も健やかになりたい方へ

レッスンご予約はこちらから