先輩インストラクター 八木友美

八木友美
Selfeeling Pilates®︎認定インストラクター
ドクターオブカイロプラクティック(D.C.)

「クライアントさんを診ることがすごく豊かになった」
体育大学卒業後プロトレーナーとして働いていた時には得られなかった充実を日々感じています。

平成生まれの彼女が現在カイロプラクターとして、そしてセルフィーリングピラティスインストラクターとして活躍するに至った経緯は

「身体のことでわかってないことにぶつかったとき、クライアントさんを誤魔化したりせず真摯に対応したい」という熱い思いから。

身体のことを扱う仕事についていると、わからないことや、不安なことがでてくるものです。
そんなとき、「様子をみてみましょう。」など、なんとなく聞き覚えのある言葉で相手を説得したり濁してみたり。あるいは「まあこんなものか」とあきらめた経験がある方は多いのではないでしょうか?

友美インストラクターはプロトレーナーとして自分がもっとできること、プロスポーツをするクライアントさんが最高のパフォーマンスを上げてほしいという思いからカイロプラクティックの道へそして、セルフィーリングピラティスの門戸をたたくことになりました。

“ カイロプラクティックの学校ではガッツリと解剖学や生体力学などを勉強していましたが、頭の中で理解しているつもりになっていただけで、このピラティスをはじめたことでリアルに自分の身体で体感し、納得することができました。

そこから一気に視診の力が上がり、アプローチのスピード早まりました。また自分の身体が本当に楽な状態を身をもって知ることで、クライアントさんに対しても勝手な限界を決め付けず、もっと楽な状態、もっと良い状態へとフォーカスができるようになりました。特にコアがしっかり安定するとパフォーマンスが上がることも、本当の意味で深く理解すると、こんなにも本質に立ち帰れるようになるのだ!と驚きです。トレーニングもリハビリもそれまで知っていたことほとんどが私の中でパラダイムシフトされました。(めちゃめちゃショックでもあり、自分の中にあったモヤモヤが晴れる喜びでもありました)

もちろん器質的な問題は除いて、痛みや不調を治療するケースはあります。しかし私が高く専門性を持ってやりたいことは治す事ではなく、ピアノの調律や車の整備みたいなところかな、と考えていて。ピアノの鍵盤は叩けばドレミと音が鳴りますが、音がガタついてたり響かなければもったいない。車もアクセルを踏めばとりあえず進むけれど、車検の後のスイスイどこまでも行ってしまいそうな軽やかさが出たら、もっと良い。そんなように、より良い状態・より良いパフォーマンスになって、もっとその方の生活や人生が豊かになるキッカケの存在になりたかった。だから「なぜか動きにくい」「レントゲンやMRIでは問題ない言われた」「もっとこうゆうことがやりたい」などなど“正解のない要望”を出された時に、誤魔化したり濁したりせず、今できる一番ベストを尽くせるようになって、じっくりと学んでよかったと本当に思っています。なぜならそれができるとクライアントさんが「あー自分ってもっとこうなれるんだ!」とか、「自分には無理だ!」と決めつけてたものを外していくような気がして。そんなお手伝いができるようになり、数年前には無かった充実感を心から感じています 。”

Selfeeling Pilates®は頭で考えていた「わかる」ことから、自分のわからない部分があることを「知る」ことで自分の想像の上を行く身体に導くメソッドです。力、安定、コア、これらの考え方が受講するとガラっと変わっていきます。

こころ豊かに、やりたいことをのびのびと活動している友美インストラクターから養成コア・コースのこと、他養成コースとの違いなど聞いてみませんか?
友美インストラクターのように素晴らしいインストラクターを輩出しつづけていくことが私にとっても最高の喜びです。

Selfeeling Pilates®って?養成コースって何が学べるの?コア・コースだけの受講もありなの?いろんなことにお応えします。

ピンときた方是非パリナーマ茅ケ崎さんに足を運んでみてください。さわやかな笑顔に癒されることだと思います。

 

パリナーマ茅ケ崎 無料体験&相談会 日程合わない場合ご連絡ください。

8月27日(月) 18:00~20:00

9月8日  (土) 15:00~17:00

お申込みお問合せ:info@parinaama.jp

https://goo.gl/bE4Sbu

関連記事

  1. 愛情をたくさん伝えよう。

  2. 腰の贅肉を落としたい時は・・・

  3. 先輩インストラクター 秋田みな子

  4. どうしてなる坐骨神経痛 理由と対処

  5. 先輩インストラクター 難波佳世子

  6. セルフィーリングピラティスでママの身体の土台作りのお手伝い

PAGE TOP